お金を見える化することでお金の使い方を考えてみる。

みんな大好きお金の話です。なんと昨年、カフェにどれだけ使ったか公開しちゃいますよ!!

確定申告の時期が近づいてきました。昨年1年間に経費として使ったお金を出してみたんですが、これがまたびっくりしちゃう金額で・・・。

160203-0002

まずはこちら、会議費と交際費です。
主にカフェで資料を作ったり、飲みに行ったりの金額ですね。

おお・・・カフェに約6万円ですか・・・。飲み会の話は、怖いのでスルーしときましょう。
合計して44万円。すごい!【RIZAP】 行けたやん!! 

続きまして交通費。うち、駅までバスなので出かけるとなると必然的に往復420円かかることになるんですよね・・・。
160203-0001

いや〜、こちらもすごい!!交通費だけで36万円でーす!!!
もちろん、長距離の移動も含まれていますが、チリツモってやつですかね。

さてさてこうしてお金をどれだけ使っているか見える化するといろいろ考えさせられてしまいます。
まず、カフェ代は削れるんじゃないだろうか?ということ。
家で作業すればその分節約できますからね。半分節約すれば3万円の節約!

次に交通費。これは駅までの往復を自転車にすることで抑えられそうです。
あとは確実に出費することになる電車代は、オートチャージ機能を利用してポイントを稼ぐ!
このオートチャージについては最近ようやく気づいたんですけど、もっと早くからしておけばよかった!!
かなり悔しい思いをしたので、この件については別件でまとめたいと思います。

と、お金の流れを見える化することで使い方を考えるきっかけになりますね。
普段からお金の見える化を意識することで、節約することもできるようになるかもしれません。

ということで、普段からお金を意識するのに最適なアプリをご紹介しておきますね。
自分も使っていますが、カードや銀行口座と連携できるのが便利です!

無料の家計簿マネーフォワード