それぞれのSNS使い分け

image

SNSの使い分け


ちゅうハヤサロンの中で、様々なSNSについての使い分けについて議論がされていました。
各人がそれぞれ自分たちなりの使い方をしているようなので、自分もぜひ分けて考えてみようと思いました。
こうして客観視することで自分がSNSをどう使い分けているかがわかるし、これを読んでくれた人が「なるほど!」とか、「あ〜、自分とは随分違うな〜」なんて思ってもらえればいいかな〜と。

オープンの順番


さて、今回は上記ロゴのSNS、4種類で考えてみようと思います。
まず、この中でオープンに利用していると思う順番が・・・

Twitter>note>FacebookInstagram

こんな順序になると思います。

簡単にいえば、前の2つは鍵をかけておらず、後ろの2つは鍵(プライバシー制限高め)をかけているといったところでしょうか。

次に、各SNSについての考察です。


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9461021314410000"
data-ad-slot="8875367774">


Twitter


Twitterは完全オープンです。鍵アカにはしていません。
それは、Twitterというものが最も外部に開かれたSNSだと考えているからです。

番組を見ていて気づいた点や、感じたことについて、ハッシュタグを付けて投稿すれば多くの人と意見の共有ができます。
モーニングクロスなんかはまさにその典型で、番組中にTwitterを拾ってもらい堀潤さんに読まれた時はちょっと嬉しかったな(笑)

さらに、Twitter上で多くの方と絡めるのもこれまた魅力です。
例えば、好きなものについて検索した場合、同じ趣味の方と意見の交換ができます。
以前、ザスパの試合を神戸まで見に行った時、神戸サポの方がザスパ側の席を写メしてツイートしてくださいました。(この時ザスパ側では、少人数ながら人文字を作っていた)
我々からは見えないモノを見ることが出来たので、私からすぐに感謝のツイートを送りました。

鍵アカの人が意外と気づいていないことなんですが、もしあなたが鍵をつけていた場合、あなたのコメントは相互フォローしている人にしか届きません。
つまり、フォローしてもらっていない相手にコメントを送ってもその人には届かないんです。

そうなると、先程述べたようなサポーター同士のやり取りは出来ないですよね。
限られたコミュニティーだけのやり取りになってしまいます。

以上のことから、私はTwitterには鍵はかけていません。


note


このSNSはまだまだこれからでしょうが、とっても面白い!!
今登録すれば、進化する過程を一緒に楽しむことが出来ますよ!!
note(ノート)
無料
(2016.02.08時点)
posted with ポチレバ
このSNSはには、そもそも鍵設定がないですよね。オープンオンリー!
Twitterと何が違うの?といえば、Twitterやインスタやブログが一つにまとまったSNSって感じですかね?
今現在、いろいろ試行錯誤中なのでうまくは言えないけど、面白いですよ。うん。

基本、スイーツや外食好きなので、それらをまとめたアルバムみたいなものを作れるのがありがたいですね。
さらに、いろいろな方のマガジンをフォローできるので、自分とは違った視点から様々なことを考えることが出来るのもいいかも!

さらに、自分が作った作品を売ることが出来る!これ画期的じゃないですか?
もちろん、何でもかんでも売ればいいってわけじゃないだろうけど、自分が持っている知識や情報を素人でも販売出来る環境があるっていうのは新しいと思う!


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9461021314410000"
data-ad-slot="8875367774">


Facebook


だんだん非オープン化してきましたが、Facebookはそんな感じです。
感覚としては昔のmixiみたいな感じ。
「〇〇へ行ったよ〜!」とか、「〇〇食べた!」とか。
Twitterでも出来そうなんだけど、Twitterに乗せられない(といってもヤバイとかではなく)プライベートな写真も載せられる場所だと思います。

ただ、仕様が気に入らず(タイムラインが時系列で表示されないとか、友達かもが頻繁に出てきてウザいとか、メニューが多くて細かすぎてとか)、一度投げました(笑)
今回、ちゅうハヤサロンのために復活!

Instagram


完全鍵アカウント。
そして、知り合いのみの相互フォロー仕様です。

Facebookと同じようにこっちもプライベートな写真を載せてはいますが、プライベート感が強いのかも。
というのも、写真だけだからかもしれませんね。
ある程度生活の場がわかるかもしれないし、なんとなく知り合いだけのほうがいいかなって。
別にオープンにして載せるような写真ないし・・・。

まとめ


自分なりに考えていみると、それなりにしっかり使い分けているのかなって。
でも他の人の使い分けを見てると、自分とは全く違う人もいて面白いな〜。 


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9461021314410000"
data-ad-slot="8875367774">