まだTwitterのリストを活用してないの??

授業中の雑談で気づいたんですけど、Twitterのリストを活用していない人が多くて驚きました。

リストとは


Twitterは情報収集のツールとして非常に便利!もはやこれを使わずして情報収集は出来ない!!(いいすぎ?)
でも、あまりに多くの人をフォローし過ぎるとTLを追えなくなってしまいませんか? 

RTをするのが多い人がいると、あっという間にTLが埋まってしまいがち。
すると公式アプリでは
2016-03-04-11-31-46

こんな風に表示され、全てのツイートが表示されません。

そんな時便利なのがリストの活用です。簡単に言えば、グループ分けですかね。
グループごとに分けて追加することで、便利にTLを追うことが出来るってわけですね。

わかりやすう言うと、例えばメールで「友人」「家族」「仕事」など、いくつかフォルダを作っておいて、受信した際に自動的に振り分けられる設定があるじゃないですか?あれと似ています。 


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9461021314410000"
data-ad-slot="8875367774">


で、本邦初公開!!私のリストは・・・
2016-03-04-11-36-04

こんな感じ。大雑把に分けてあります。 

リストは公開・非公開が選べる


「リストって良さそうだな〜!」と思ったら、作ってみてください。
詳しい作り方はググるか、適当にやってればわかると思います。

作ってるとわかると思うんですが、リストって公開か非公開かが選べるんです。

先ほどのリストの画像に、鍵が付いているのあるじゃないですか。
あのリストは非公開となっています。逆に他のリストは公開ってことですね。 

ここで「ん?公開か非公開にする意味って何?」って思いません?


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9461021314410000"
data-ad-slot="8875367774">


他人のリストをフォローできる


実はリストって他人が作ったリストもフォローできるんです。
フォローというか「保存する」っていうんですけど。先ほどのリスト画像。一番下にイケハヤさんがいるじゃないですか。
あれはイケハヤさんの作ったリストをフォロー(保存)しているってことなんです。

やり方は、気になる人のリストを表示してそのリストを保存するだけ。 
自分と考え方の近い人がどんなリスト作ってるのかな?とか、気になる人が作ってるリストってどんなだろ?とか見てみて、自分と合いそうであればリストをフォローするのも良いと思います。

この時、先程述べたようにリスト作成時に非公開設定にすると、他人には作ったリストが表示されないということなんです。

またリストは追加したことが相手に通知される仕様になっており、その人がどんなリストに追加されているかも確認できます。
ただこれも、リストを非公開設定にした場合は追加しても相手に伝わることはありません。
ちなみに、リストへの追加は相手をフォローしていなくても出来るんです。


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9461021314410000"
data-ad-slot="8875367774">


ということは・・・
「あいつのTwitterを密かに覗いてやる!」といった、今年度私がよくやられていたこともバレずに出来るわけなんですね。  

まあ、そういうのが嫌なら鍵アカにすればいいんですが、Twitterに鍵かけるのって何でなんでしょね?
そんなことしたら、相互フォローしている人同士でしかやり取りできないじゃないですか。

いろーんな人が使ってるTwitterだから、いろーんな人とコミュニケーションとるのが楽しいので、アカウントに鍵をかけるのは否定派なんですよね。
しかも鍵アカにしちゃったら、柴田阿弥から返事がm(ry・・・ 

ということで、便利な便利なリストの活用をオススメしますよ! 

【Sponsored Link】


Amazonプライムの無料体験登録はこちら


AmazonStudentの無料体験登録はこちら