bon-choco-la-bon

訪れた方に役立つ情報を提供!読んだ方から「1へえ」もらえれば喜びます。

せっかく群馬に来たんだから登利平の鳥めし食ってけや

先日、群馬に来たならぜひ食べて欲しいソースカツ丼を取り上げました。

bon-choco-la-bon.hatenablog.com

今回はソースカツ丼と肩を並べる二大巨塔の一つ、登利平の鳥めしをご紹介しましょう。こちらはもはや群馬の郷土食です。

登利平とは

まずは登利平についてご紹介しておきましょう。

登利平とは、前橋市発祥の鳥料理店です。

レストランもあるのですが、群馬県民に馴染みが深いのはお弁当ですね。

地域のイベントや行事の際、お昼に振る舞われるものに登利平のお弁当がありました。

そういった点で、子供の頃から登利平のお弁当は非常に馴染みの深いものだったんです。

今ではザスパクサツ群馬のホーム戦の際、お弁当を販売しに来ていますね。

 

鳥めし竹弁当を食べましょう

群馬県の登利平鳥めし弁当

さて、そんな登利平でおすすめしたいのが、鳥めし竹弁当です。

レストランでも鳥めし竹重という名前で用意されているのですが、群馬県民的には持ち帰り弁当で買って帰る鳥めし竹弁当ですね。

これが昔から食べていた、登利平のお弁当の基本です。

群馬県の登利平鳥めし弁当

中を開けると、タレが染み込んだ鳥むね肉の薄切りがご飯の上にぎっちり敷き詰められています。

そして、このタレがご飯にたっぷりかかっているのが美味しいんですよ。

ちなみに私が食べ盛りの頃は、これ2つ食べないと足りませんでした。

そして今でも、帰省したら食べたくなるお弁当でいてくれます。

 

レストランなら鳥合わせ定食

先程も言ったように、私はほとんど持ち帰りのお弁当がメインだったんですが、ある時初めてレストランで食事をしてみたんです。

登利平を知って、20年以上経ってからですよ?なんでしょう、このお弁当好きは(笑)

で、気づいたんですが、レストランもあなどれない・・・ということでした。

レストランのデビュー戦で、何を食べたかというと「鳥合わせ定食」というものでした。

から揚げとチキンカツが同時に楽しめるという定食でなんです。

で、この時チキンカツにかけるソースが、一般的なソースではないんです。

ソースというよりもタレですね。でも、お弁当にかかっているタレではないような・・・。

少し甘めのタレなんですが、かけすぎてもしつこくありません。

ここだけの話、チキンカツにかける分が余ったらご飯にかけてます(笑)

 

都内から一番近い登利平はどこ?

群馬県民にとっての郷土食とも言える登利平なんですが、残念ながら都内では食べることが出来ません。

ごくまれに、群馬県のアンテナショップであるぐんまちゃん家で販売しているようなのですが、不定期なのでなかなかチャンスがありません。

 

www.kikaku.pref.gunma.jp

そうなると、登利平を目指して足を運びたくなるわけなんですが、都内から一番近い登利平は、埼玉県の東松山市にあるピオニウォーク内の登利平になります。

 登利平のために東松山まで行くべきなのだろうか・・・?

 

答え 行くべきです

 

ブログの読者さんで都内近郊の方は、ぜひ行ってみましょう!!