bon-choco-la-bon

訪れた方に役立つ情報を提供!読んだ方から「1へえ」もらえれば喜びます。

はあちゅうのSHOWROOM活動から学べる大きなこと

はあちゅうさんがSHOWROOMを始めました。

www.showroom-live.com

生放送をしていない時は、今のところ岡本静香さんとのYouTube動画があがっていますね。

んで、今日これを初めて見てみて色々感じたのでブログに残しておきます。

 

 

はあちゅう単独オピニオンクロス

内容は、最近彼女が触れた映画や本などについて語る「ひとりコンテンツ会議」になるようです。

はあちゅうさん視点の物語りって、独自の視点から切り取って話している感じがして好きなんですよ。

というのも、彼女を知ったのはTOKYO MXで放送している、モーニングクロスという番組を見てのこと。

ゲストコメンテーターが3人いて、8時前になると各コメンテーターが気になったニュースを話してくれる「オピニオンクロス」というコーナーがあるんですけど、その時見て「はあちゅう、いいね!」って思ったのがきっかけ。しかも誕生日同じだし(笑)

ほら、人って共通点を持つと親近感がわくって言うじゃないですか。初対面の人と話す時は、共通点を見つけると親しくなれるって師匠(メンタリストDaiGo)も言ってたので。

 

そんな感じでモーニングクロスに、はあちゅうさんが出るのを楽しみにしていたんだけど、最近出ないな〜と思っていたら・・・

とのこと。

ちょっと残念だけど、このSHOWROOMでいろいろな話を聞いてみたいなと思います。

 

すぐやる実行力

で、今回のSHOWROOMを見て1番に感じたのは、彼女の「やってみるという行動力」の早さです。

これ、最近ひしひしと感じてたことで、何か新しいことをやろうとした時、すぐ行動するのかしないのかって、ものすごく重要だと思うんですよ。

 

以前、師匠の本に書いてあったことなんですけど、ニコニコで生放送を始めることになった際、とりあえずやってみるって感じでスタートさせたみたいなんですね。

これが、例えば「始めるためには、マイク買って、話す内容決めて、照明を・・・髪型を・・・」とか、色々考えてたら多分やらなかったろうって。

やっていくうちにいろいろな問題が出てくるだろうから、それはその時に解決すればいいこと、と割り切っていたそうです。

 

今回、はあちゅうさんもSHOWROOMをやるにあたって、

生配信は正直、ずっと抵抗があったのですが
抵抗があることほど自分が避けてきたということだから
見方を変えれば、そこにチャンスがあるということなんだと思います。

と言っていました。

避けていたけど、やるならやってみようという行動に移す実行力。

しかも毎朝8時にやるってコミットしちゃうとことか!

こういう実行力を持ってる人って尊敬するし、見習わなければ!って感じになります。

 

あと、避けてたことをやってみるっていう話。

ちょっとズレるかもしれないんですけど、カンブリア宮殿に出てくる社長たちの話を聞いていると、大体口をそろえて言うのが「楽な道と苦しい道があれば、迷わず苦しい道を選ぶ」って言うんですよね。

このあたりも、行動力・実行力のある人が持ち合わせている考え方なのかもしれない。

 

何もしないで批判する人

先程も言ったように、こんな感じですぐ実行する人って素晴らしいよな〜というのを、ちょうど最近感じていたんですよ。

 

先日、LINE Payカードの便利さをブログにしました。

 

bon-choco-la-bon.hatenablog.com

で、これって高校生でも使えるおトクなカードだから、授業中に生徒に勧めてみたんですね。

SuicaやPASMOを使ってるなら、LINE Payカードも作って使ったらいいじゃん!って。

で、翌日申込んだかどうか聞いたら、誰も申し込んでいないという(笑)

 

ここでふと思ったんです。

世の中、良い情報を耳にしたり、人から何かを勧められた時、あるいは自分で何か面白いことを思い付いた時、次の3種類に分類できるんじゃないだろうかって。

① 実行に移さない人

② とりあえず実行に移すけど、結局長続きしない人

③ 実行に移して、とことんやってみる人

ちなみに私は②ですね(笑)

やっては見るものの、結果が出なくて長続きしない・・・。いかんいかん!!

 

その点、はあちゅうさんや師匠は、③なんだろうなって思う。やってみて、試行錯誤しながら続けてみる。結果は、後からついてくるでしょうっていう考え方かな?

②の自分からしたら、見習うべき存在ですね。

 

で、ここで厄介なのが①の人たち。

この人達は、とりあえず現状に不満はないし、今のままで全然いいと思っている人。

(ま、②や③の人も、特別不満があるわけではないでしょうが・・・)

 

例えば、LINE Payの話に置き換えれば・・・

「現金でも別にいいよ。ポイントとか気にしないんで」

「Suicaで使えるところは、Suicaで払うから良いよ」

「めんどくさい・・・」 

って感じかな。

なくても、特段問題ないので、別にいいっすって感じ。

 

ここでとどまってくれてればいいんですけど、この人たちの得意技は②や③の人の批判をするっていうのもあると思うんですよね。

「なんでそんなことやってるの?」

「いいじゃん、結果出ないなら早くやめちゃいなよ」

「新しいことを創るとか、向いてないと思うよ?」

とかとか。

 

なんだろう・・・この何もやらないくせに、批判だけはしてくる人って・・・。 

②や③の人は、とにかく行動に移しているだけでも評価できると思うんですよね。

たとえそれが成果出なかったとしても、そこで学べることもあるだろうし、次に何かを始めた時は、期待した成果に繋がるかもしれない。

経験は、全て糧になるはずだと思うんですけどね。

 

今後やってみること

今、自分がやってる&やりたいワクワクする事ってなんだろうと思って考えてみると・・・

古文's room

古文's room 公式LINEで、古文単語の意味を返信するシステム作り

・ブログを書いてアウトプットの量を増やす

・小説の授業で「読書推薦文」を書かせる

・オリジナルの古典文法問題集を作る

とかでしょうか?

 

読書推薦文っていうのは、先日SHOWROOMの前田さんがオピニオンクロスで語っているのを聞いて、いいな〜と思ったから。

こんな感じで、客観的に見て行動力はある方だと思うので、自分が①の状態に陥ることはないかな。

大事なのは、③の状態になるよう自分の実行力を継続させること・・・ですね。

 

通りすがりのあなた

通りすがりのあなた

 

 

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2018 ティファニーブルー

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2018 ティファニーブルー

  • 作者: ちゅうもえ,はあちゅう,村上萌
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2017/09/22
  • メディア: Diary
  • この商品を含むブログを見る