bon-choco-la-bon

知らないで損するより、知って得しよう!

おしゃれな手帳カバーブランド「ビジネスレザーファクトリー」

以前から利用している「Business Leather Factory(ビジネスレザーファクトリー)」の手帳(ノート)カバーなんですが、これはホントおすすめできます!

でも今まで細かく紹介したことがなかったので、今回はカバーにスポットを当てて、コメダ珈琲のシロノワールと共にじっくり紹介してみたいと思います。

 

 

手にしたときの高級感

ビジネスレザーファクトリーのノートカバー


まずはなんと言っても見た目ですね。

牛の本革を使っているため、カバー自体の見た目と手にしたときの高級感は、高級ブランドの商品と遜色ありません。

 

また本革のため、使い込むことで色の変化を楽しむことができるのも本革カバーの嬉しいところですよね。

革を育てたという気持ちになるんですよね〜。あの感覚。

 

お手頃価格で買えちゃう!

ビジネスレザーファクトリーのノートカバー

 

正直、自分が購入を決めた1番の理由はこれかもしれません。

上で述べたような高級感があるにもかかわらず、値段が安い!!

 

Business Leather Factoryのサイトで確認していただきたいんですけど、それぞれの商品がお手頃価格です。

 

ビジネスシーンのアイテムには、自分らしいこだわりを。ビジネスレザーファクトリーは、「本物」を求め続けるビジネスパーソンのため、牛本革でつくられた上質な革製品を、驚くほどお求めやすい価格で提供します。

 

とHPに書いてあるように、価格面にはこだわっているようですね。

 

ノートカバーの種類が豊富

ビジネスレザーファクトリーのノートカバー

手帳カバーと言っていますが、私が使っているのはノート大きさの手帳なのでノートカバーを使っています。

 

このノートカバー、サイズの種類が豊富なのもありがたいんです!

A4、B5、A5、B6、A6といったサイズのノートカバー。 

これだけの種類があれば、日常使っているノートの種類は全てカバーできているんじゃないでしょうか。

 

ちなみに私が使っているのは、A4とA5サイズのノートカバー。

どこへ行くときもこのセットで持ち歩いています。

ビジネスレザーファクトリーのノートカバー

サイドにペンをしまっておける部分も、もちろんついています。

 

まとめ

いかがでしたでしょう?私がこのノートカバーを見つけたのは、ほんとに偶然でした。

 

ネットでおしゃれでカッコイイノートカバーを探していたところ、このビジネスレザーファクトリーのカバーに行き着きました。

 

それ以来、完全にファンですね。次にノートカバーを買う際も、ビジネスレザーファクトリーで買うと思います。

 

公式オンラインショップでは、実際に購入した人のコメントも見ることができるので、そちらも参考にしてみてください!

 

今回の記事が私と同じようにノートカバーを探してい流人の参考になれば幸いです!

 

ビジネスシーンを彩る革小物Business Leather Factory