bon-choco-la-bon

訪れた方に役立つ情報を提供!読んだ方から「1へえ」もらえれば喜びます。

パソコンバッグ買うならオシャレなブランド「C6」のリュックがオススメ!

普段からパソコンを持ち歩いて作業をする人、最近多いですよね。

私もそうなんですが、以前悩んでいたのが「持ち運び用のバッグは何にしようか?」ということ。

パソコンが入っているので、クッション性のあるものがいいな・・・と。

そんな時見つけたのが、「C6(シーシックス)」のリュックでした。

あまり知られていないブランドなんですが、オシャレかつ、クッション性と収納力抜群のパソコンバッグですよ!

 

 

「C6」ってどこのブランド?

知る人ぞ知る「C6」というブランド。

2012年イギリス発のブランドです。名前の由来は、全てのものを作る為に必要な元素である炭素の元素記号のCと、その炭素の元素記号が6番目であることに由来。

デジタルガジェットに囲まれて暮らす現代人のために、機能性が高くてデザイン性に優れた商品を展開。すべての商品にデジタルガジェットを収納するためのスペースを備えているのが特徴です。

 

私の「C6」リュックをご紹介

私がC6を知ったのは、ネットで検索しているでした。

当時、13インチMacBook Proを持ち歩くことが多くなってきたため、PCの入る部分があって、クッション性のあるリュックを探していました。

実はそれまでは、カンケンバッグを使っていました。

 

 

こちらのバッグもPCが入るスペースはあったんですが、少し薄くてクッション性に不安がありました。

 

で、見つけたのがこちらのバッグ。

C6のパソコンバッグ

個人的にデザインも気に入ったので、即買いしてしまいました。

収納力抜群

このバッグ、とにかくたくさん入るんです!!

C6のパソコンバッグ

C6のパソコンバッグ

大きさは、高さ44cm・幅31.5cm・まち15.5cmでA4サイズのファイルやノートがすっぽり入るのに、上部にはまだまだスペースがあります。

 

肩が痛くならない

C6のパソコンバッグ

たくさん入るので、いろいろ持ち歩いちゃうんですよね。

本も読むか読まないかわからないのに2冊持ち歩いちゃったり(笑)

そうすると必然的に重くなってしまうんですが、肩の部分の作りがクッション性あるため重いものを持っても痛くなりません。

 

PC収納スペース

PCの収納部分は、メインの荷物を入れる場所と違う場所に作られています。

C6のパソコンバッグ

13インチのPCも、このようにすっぽりと入ります。まだ余裕がありますね。

背中とPCの収納部分は、肩紐の部分にも使われているクッション性に優れた生地が間にあるため、しっかりとPCが守られています。

バッグを探している時に1番重要なポイントだったのですが、これもクリアしています。

 

知っている人が少ないからこそ注目を集めるハズ

こんなに収納力があって、クッション性もある「C6」のパソコンバッグなんですが、まだまだ知っている人が少ないみたいですね。

友人に「そのバッグどこの?」と聞かれて「C6のだよ」と言っても、知っている人はいませんでした。

でも、だからこそオリジナリティが出せていいんですよね(笑)

メジャーじゃないけど、スタイリッシュ+機能性に優れたバッグを選んでいるなんて、センスあるようにみえるじゃないですか!?

ぜひ、パソコンバッグに悩んだら探してみてください!

店舗で置いてある店がなかなかなかったんですが、Amazonは比較的品揃え多いみたいですよ!
(私のもAmazonで買いましたが、今はもう取り扱ってないみたいです)

www.amazon.co.jp