bon-choco-la-bon

知らないで損するより、知って得しよう!

ガトーフェスタハラダの関東限定「グーテ・デ・ロワ ノワール」

ラスクで有名、群馬で有名なガトーフェスタハラダの地域限定商品、関東限定の「グーテ・デ・ロワ ノワール」を食べたんですけど、これ美味しい・・・。

全国販売されている「グーテ・デ・ロワ プレミアム」よりも好きだわ・・・。

ガトーフェスタハラダの地域限定商品

ガトーフェスタハラダ地域限定商品
ラスクで有名なガトーフェスタハラダには、全国で販売されている定番商品以外にも、各地域限定の商品があるんです。

 

当ブログで紹介したことあるのが、北海道限定の「ティグレスノースホワイト」と群馬限定の「グーテ・デ・レーヌ」です。

 

イメージ的に、商品を多角化しすぎると味が落ちてきそうなんですが、ここのは違うんですよね。

各地域限定商品が美味しい!その地域だけなのが悲しいくらい美味しいんですよ。

 

bon-choco-la-bon.hatenablog.com

 

bon-choco-la-bon.hatenablog.com

 

関東限定の「グーテ・デ・ロワ ノワール」

今回は関東地方限定の「グーテ・デ・ロワ ノワール」です。

チョコレートがコーティングされたラスクなんですが、購入できる店舗が限られています。

ガトーフェスタハラダ関東限定商品グーテ・デ・ロワ・ノワール

上記関東地方の各ショップでしか購入できません。

 

ノワールとプレミアムの違いは?

グーテ・デ・ロワ ノワールとグーテ・デ・ロワ・プレミアムの違い


さてチョコがけラスクというと、ハラダには「グーテ・デ・ロワ プレミアム」という商品もあります。

両者ともにチョコがけですが、違いはどのようなところでしょう?

 

ノワール

「ノワール」とは、フランス語で「黒」を意味します。グーテ・デ・ロワ ノワールは、ミルクを使用していないダークチョコレートを、ココアパウダーを練り込んだガトーラスクにコーティングし、ビターな味わいに仕上げた大人の逸品です。

プレミアム

ガトーフェスタ ハラダが誇る、クリーミーでマイルドなクーベルチュールミルクチョコレートは、カカオの香り、酸味、苦味が程よく調和した気品あふれる味わいです。その自慢のミルクチョコレートをガトーラスクの両面にコーティングしました。

 

ラスク自体の違いと、チョコレートの違いですね。

プレミアムのほうがミルクチョコレート、ノワールのほうがビターチョコレートを使用していると行った具合です。 

 

ビターな「ノワール」のほうが好み

ガトーフェスタハラダ関東限定商品グーテ・デ・ロワ・ノワール
両者を食べた感想としては、個人的には「ノワール」のほうが好きですね。

 

ビターと言っても苦味を感じるわけでなく、それでいて甘すぎないチョコレート。

チョコレート自体、深い味わいで香り豊かです。

 

「プレミアム」の方は、個人的にはチョコレートの酸味を感じます。

ミルクチョコを使っているため甘みもしっかりあるので、ビターが苦手な人はこちらでもいいでしょう。
(実は個人的ナンバーワンラスクは、ホワイトチョコレートがかかった「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」なんですけどね)

 

まとめ

今後、この「グーテ・デ・ロワ ノワール」を購入する機会が増えそうです。

いや、増えますね。美味しかった。

 

ハラダのチョコレートがかかったラスクは、涼しい時期だけの期間限定商品なので見つけたらぜひお試しあれ!

 

bon-choco-la-bon.hatenablog.com