bon-choco-la-bon

知らないで損するより、知って得しよう!

プレゼントにもおすすめ!TOOTのボクサーパンツがおしゃれすぎる!

先日、ワールドビジネスサテライト(WBS)で、日本メーカーの男性用下着「TOOT(トゥート) おしゃれなボクサーパンツTOOT(トゥート)」の特集をやっていました。

初めて見たメンズブランドなんですが、「え、なんかおしゃれ!」と即購入。これ、今までにない感じの下着でした。

 

 

伊勢丹のメンズ館でNO.1

f:id:yonyon2017:20171030173008j:plain

新宿にある伊勢丹のメンズ館で海外の有名ブランドの商品が並ぶ中、1番売れ続けているのがこの「TOOT(トゥート) おしゃれなボクサーパンツTOOT(トゥート)」なんだとか。

 

なんでこの商品がこんなに売れているのかというと、高いフィット感と高い縫製技術にあったんです。

 

フロントカップが特徴的

 

TOOT(トゥート) おしゃれなボクサーパンツTOOT(トゥート)」のパンツを見てもらうと分かるんですが、前面部に立体縫製フロントカップが付いています。これによりしっかりとしたフィット感を味わえるのが特徴。 

 

この立体縫製の技術なんですが、心地よいフィット感を生み出すためにはレベルの高い縫製技術が必要です。

 

宮崎県にある工場で、職人の方々が丁寧にミシンを掛けて作られているんですが、職人さんたちの技術によって、フィット感だけでなく耐久性もあるんです。

 

 

デザイン性で高い評価

 

海外のファッションショーにも積極的に参加しているんですが、このブランドのパンツデザイン性が高いんです。いや、あえて言うなら奇抜なのかも(笑)

 

ただその独自性がウケているんでしょうね。

縫製面やデザイン面など、ここまで細部にこだわったぶらんどは海外でもあまり見かけません。

 

新商品を作り続ける

 

下着の素材は、ナイロンやポリエステルなど様々な素材で作られているんですが、驚くのがほぼ毎週商品作りを行っているんです。

 

アイデアの尽きないおもしろい会社だなと思っていたんですが、これにより職人さんたちの技術力の向上にも繋がっているんです。

 

毎週新しい商品を違った素材で作らなければいけないわけですからね。技術の停滞がありません。それこそ、他社には出来ない強みですよね。

 

会社も職人さんも常に成長し続けている、そんなイメージを持ちました。

 

 

デニムのパンツ!

さてそんな「TOOT(トゥート) おしゃれなボクサーパンツTOOT(トゥート)」で私が購入したのは「デニムのパンツ TOOTのデニムボクサーパンツ」です。

 

なんかこう聞くと、デニムのズボンを買ったのかと思われてしまいそうですが、ズボンではありません。その名の通り下着のパンツです(笑)

TOOTのデニムボクサーパンツ

TOOTのデニムボクサーパンツ

なんだろうこれ・・・

このまま履いて出てもいいです・・・か?(笑)

 

格好良い!!サイドのポケットはフェイクで、正面のボタンも外れませんよ!

 

でもここ見てください!!

TOOTのデニムボクサーパンツ

この折り返した感じなんか、まさにデニムズボンの裾そのものですよ!おしゃれ!!

 

履き心地は!?

さすがに履いている写真は事務所NGなので載せられません(笑)

が、一言で言うと「超ピッタリ!快適!!」

 

あー、これがフィット感なんですね。履いてみてわかりました。

ジャストフィットって感じですかね。

 

ただし、購入する際に気をつけてほしいんですが、ジャストフィットを売りにしているので、ウエストのサイズで決めるのではなく、ヒップ周りで決めたほうが良いかと思います。

 

公式サイトにもこう書いてあります。

 

ウェストよりもヒップの寸法を基準にして選ぶ事をおすすめしております。弊社商品の場合、ストレッチ(伸縮性の高い)素材を多く使用していますので、勿論ウェストに合わせた小さめのサイズや大きめのサイズをお選び頂いてもフィット感には全く問題はありませんが、より快適にご使用して頂くためにも下記の表をご参照下さいませ。

f:id:yonyon2017:20171030171838p:plain

 

 

まとめ

今まで下着はほとんどユニクロで済ませていました。

ユニクロも十分履き心地良いし問題ないです。今も愛用しています。

 

ただ、たまには気分を変えて普段は見えない部分のおしゃれにも気を使ってみるのも良いな~なんて思いました。

 

あとは、これ女性からプレゼントしてもらったら嬉しいだろうなって。

自分もそうでしたけど、男性って自分の下着には無頓着だったりするんですよね。

 

でもこれ履いてみて「これいいわ!」って思ったんで、他の下着にトライするのもありだと思うんです。

女性からプレゼントされるとそのきっかけになるんじゃないでしょうかね。

 

最高級のTOOT(トゥート)を体感せよ